協力会社・JVとのデータ共有のイメージ(出所:MetaMoJi)
[画像のクリックで拡大表示]
動画共有のイメージ(出所:MetaMoJi)
[画像のクリックで拡大表示]
アグリゲーション機能活用のイメージ(出所:MetaMoJi)
[画像のクリックで拡大表示]

 MetaMoJiは、大林組と共同開発するiOS用デジタル野帳「eYACHO for Business」の現場共有機能などを強化した新バージョンの提供を開始した。

特徴

■前バージョンから統合したリアルタイム伝搬技術「Share」を会社単位だけでなく、協力会社やJVともデータ共有が可能になり現場単位で活用できるようにした。

■動画も扱えるようにした。手書きメモなどとともに共有することで、事故防止やトラブル対策などに役立てられる。動画はMetaMoJiクラウドによって安全に共有。

■各担当者が入力した現場のデータを集約するアグリゲーション機能を追加。管理者は現場の進捗状況を把握しやすくなる。

■利用企業のシステム部門などがカスタマイズできる開発環境を追加した。

価格

初期導入費用25万円、年間利用料は1ライセンス当り2万円、協力会社用限定ライセンスは8000円。それぞれ5ユーザーから(税抜き)。

MetaMoJi
URL: http://metamoji.com/jp
TEL:03-5114-2912