「エバーエコウッド リアル」の施工イメージ(資料:タカショー)
[画像のクリックで拡大表示]
色は3種類(資料:タカショー)
[画像のクリックで拡大表示]

 タカショーは、表面に凹凸を加えて天然木の風合いを再現した人工木デッキ材「エバーエコウッド リアル」を2019年10月に発売した。

 エバーエコウッドは、再生材を使用した人工木材。廃木材の粉と廃プラスチックを配合し、木の質感と耐久性を実現している。エバーエコウッド リアルでは、凹凸加工によって表面に1枚1枚異なる色ムラと陰影感を出し、天然木の風合いをより高めた。

 デッキ材1枚の幅は115mm。アンカー工法なので、ビスがデッキ表面に出ない。色はアンバーとセピアブラウン、オリーブ。

 参考価格(税別)は、デッキセット(出幅897mm×間口1826mm)が9万2000円。

問い合わせ先:タカショー
電話:073-482-4128
URL:https://takasho.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード