1つの光源で水平360度を照射する「グリーンレーザ墨出器 LA-C51DG(HR)」(資料:マックス)
[画像のクリックで拡大表示]
重さ600gと軽量でコンパクト(資料:マックス)
[画像のクリックで拡大表示]

 マックスは、1つの光源で水平360度の照射ができる「グリーンレーザ墨出器 LA-C51DG(HR)」を2019年5月27日に発売した。

 建物の水平・垂直の基準線となるレーザー光を、床面や壁面に照射する。「LA-C51DG(HR)」は光源となる円すい状のコーンプリズムから、水平360度を照射できる。複数の光源を持つ従来品に比べて部品点数を少なくし、軽量で小型にした。

 全周照射なので、床やコンセントボックス、窓枠など、同じ高さの複数の水平基準出しを連続して効率よく行える。太陽光の下でも視認性が高い緑色レーザーを採用しており、ぎらつきが少ない明るいラインを照射できる。

 希望小売価格(税別)は、3万6000円。

問い合わせ先:マックス
電話:0120-228-358
URL : https://wis.max-ltd.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード