「サニコンパクトプロ」の設置イメージ(資料:SFA Japan)
[画像のクリックで拡大表示]

 SFA Japan(エス・エフ・エー・ジャパン)は、粉砕機や排水圧送ポンプと便器が一体になった水洗トイレ「サニコンパクトプロ」を2019年5月7日に発売した。

 水を流すと汚物とトイレットペーパーを便器内で粉砕し、それらをポンプで圧送する。電源と給水圧0.17MPa(メガパスカル)以上の給水設備があればよく、大がかりな工事は不要。給水管に接続し、排水側は内径25mmのVP管で既存の汚水ますにつながる排水管に接続すれば、設置できる。

 25mm径の排水管の場合、最大揚程は3m、最大水平圧送距離は30mなので、設置場所の制約が少ない。天井裏をはわせる配管も可能だ。

 本体寸法は、幅368×奥行き555×高さ480mm。

 希望小売価格(税別)は、普通便座モデルが17万9000円、温水洗浄暖房便座付きモデルが21万9000円。

問い合わせ先:SFA Japan
電話:03-5623-3151
URL : http://sfa-japan.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード