シート状で施工しやすい「101ClassArtStone」(資料:凸版印刷)
[画像のクリックで拡大表示]
「101ClassArtStone」の施工イメージ(資料:凸版印刷)
[画像のクリックで拡大表示]

 凸版印刷は、天然石の風合いを再現した外壁シート「101ClassArtStone(クラスアートストーン)」を2019年4月に発売した。

 101ClassArtStoneは基材の上に石目調の絵柄を印刷したシート状の外壁材だ。基材に石材と樹脂の複合材を使用することで、自然素材のような凹凸を再現している。

 新築だけでなく、老朽化が進んだ建物の外装リフォームにも適している。壁に1枚ずつ圧着し、つなぎ目を重ね合わせる「よろい張り工法」で施工するので、既存外壁の剝落リスクを減らし、防水効果も高められる。

 丸柱などの曲面にも施工しやすい。磁器タイルを剥がさずに改修できるので、産業廃棄物の削減にもつながる。

 大谷石をはじめ、黄龍石、パラディソグラニットなど天然素材の石目調をラインアップしている。特注デザインにも対応可能。

 価格(税別)は、1m2当たり2万5000円から(工事費用を含む上代価格)。

問い合わせ先:凸版印刷
電話:03-3835-6819
URL:https://forest.toppan.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード