「マイクロソーラー」パネル2枚の設置に必要な面積は約4m2(資料:カナメ)
[画像のクリックで拡大表示]
「マイクロソーラー」の設置イメージ(資料:カナメ)
[画像のクリックで拡大表示]

 カナメは、パネル1枚から設置できる自家消費専用の太陽光発電パッケージ「マイクロソーラー」の販売を2019年1月1日から開始した。

 太陽電池パネル1枚の出力は300W、1枚から設置が可能で、3枚で900Wとなり、一般的な戸建て住宅が日中に消費する電力をほぼまかなえる。設置に要する面積は1枚当たり約2m2。パネル1枚ごとにパワーコンディショナーと接続箱機能を備えているので、パネルからのケーブルを既存の分電盤に接続するだけで送電できる。

 自家消費専用なので、固定買取制度を使用せず、国への申請が不要。設置してすぐに使用可能だ。初期費用は数十万円で済む。

 製品の有効寸法は、幅1650×長さ992×厚さ40mm。重量は1枚20kg(インバーター部含む)。

 個人への直接販売は行わず、原則として法人限定で販売する。価格は要問い合わせ。

問い合わせ先:カナメ
電話:028-660-3831
URL:http://www.caname.net/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード