「famitto ガラスデザイン」全採光型の施工例(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]
横格子型の施工例(資料:YKK AP)  
[画像のクリックで拡大表示]
ファブリック柄のガラスを使用した施工例(資料:YKK AP)
[画像のクリックで拡大表示]

 YKK APは、インテリアドアシリーズ「famitto (ファミット)」に アルミフレームとガラスを組み合わせた「ガラスデザイン」を新たにラインアップし2018年10月15日に発売した。

 採光面材に強化ガラスを採用した。ガラス面には飛散防止フィルムを貼り、安全に配慮している。フレームの見付けは20mmとスリムで、ガラスと組み合わせることで開放感のある空間デザインを実現することができる。

 枠の高さは最大2543mmまで対応可能。デザインは全採光と横格子の2種類。フレームの色はピアマットシルバー、ブラック、シルキーホワイト。ガラスは透明のほかに、飛散防止フィルムに柄を施したものがラインナップされている。

 参考価格は、幅1643×高さ2333mmの引き違い戸(2枚建て)で、透明ガラスの全採光タイプが26万1500円、横格子タイプが28万1500円(税、組み立て費、搬入費、施工費など別)。

問い合わせ先:YKK AP
電話:0120-20-4134
URL : https://www.ykkap.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード