光セラ16 ニュースリムストーンFT(資料:ケイミュー)
[画像のクリックで拡大表示]
光セラ16 フィオットFT(資料:ケイミュー)
[画像のクリックで拡大表示]

 ケイミューは、1時間準耐火構造対応の窯業系外壁材「フィルテクト」を2018年7月2日に発売した。

 木造3階建て共同住宅などの外壁に求められる1時間準耐火構造に対応した、窯業系サイディングの新シリーズ。コーティングには「光セラ16」と「親水16」の2種類を用意している。

 「光セラ16」は、光触媒の働きによって、晴れた日には光が汚れを分解し付着力を弱める。表面の親水性が高いので、雨の日には雨水が汚れの下に入り込んで浮き上がらせ、きれいに洗い流す。セラミックコートの無機系塗膜により、紫外線による色あせも防ぐ。

 「親水16」は、表層が水になじみやすい親水基で覆われている。雨が降ると壁に付着した汚れが浮き上がり、洗い流される。

 「光セラ16」「親水セラ16」ともに、石積み柄やコテ塗り風の意匠など5柄20品番をラインアップ。サイズは、16×455×3030mm。

 希望小売価格(税別)は、1枚7600円。

問い合わせ先:ケイミュー
電話:0570-005-611
URL:http://www.kmew.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード