本体がコンパクトなので、置き場所を選ばない(資料:NECライティング)
[画像のクリックで拡大表示]

 NECライティングは、LED照明「LIFELED’S」(ライフレッズ)のラインアップとして、目にやさしい「LEDスタンド」を2018年8月1日に発売した。

 短波長域のブルーライトを低減させた「Eye Protection LED」を光源に採用している。ブルーライトの中でも特に目に負担が大きいとされる波長415~455nmの光を、従来商品比で約70%低減。網膜へのダメージを抑えることで、目の疲れや痛みなどを軽減する効果が期待できるという。

 同社では、文字の読み書きがしやすい光の色温度や明るさなどの基準を定め、「よみかき光」と名付けている。ライフレッズのLEDスタンドは、白く、さわやかな印象のよみかき光を発する。

 点滅はタッチセンサーで楽に操作できる。光源部のアームは可動範囲が広く、使いやすい。

 色は「スノーホワイト」「ミッドナイトブラック」「ハーベストレッド」「ディープブルー」4色をそろえた。

 オープン価格。

問い合わせ先:NECライティング
電話:0120-52-3205
URL:http://www.nelt.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード