鋼板表面の温度上昇を抑え、屋内への熱の侵入を低減する(資料:旭トステム外装)
[画像のクリックで拡大表示]
エストシルバーBF(資料:旭トステム外装)
[画像のクリックで拡大表示]
エストブラックBF(資料:旭トステム外装)
[画像のクリックで拡大表示]

 旭トステム外装は、金属外装材「Danサイディング」の新たな標準シリーズに、耐食性に優れた次世代ガルバリウム鋼板を採用した「スパンサイディングS」を追加し、2018年8月1日に発売した。

 「スパンサイディングS」は、遮熱性フッ素SGL鋼板単色塗装品だ。従来のガルバリウム鋼板の3倍強の耐食性が期待できる次世代ガルバリウム鋼板「エスジーエル」を採用し、赤さび・穴あき15年保証を実現した。

 さらに、遮熱効果の高い着色顔料のフッ素塗料を使用したフッ素鋼板を採用することで、耐候性も向上し、塗膜を長持ちさせる。塗膜は10年保証。

 断熱材の役目を果たす芯材にはポリイソシアヌレートを採用した。防耐火性能が向上し、準耐火建築物でも使用できる。

 色は、「エストシルバーBF」「エストブラックBF」「エストブルーBF」「エストホワイトBF」の4種を用意した。

 サイズは10尺品が、厚さ15×幅370×長さ3030mm。12.5尺品は、厚さ15×幅370×長さ3788mm。

 価格は、約1万7900円/坪(税、役物、運搬費、施工費は別)。

問い合わせ先:旭トステム外装
電話:0570-001-117
URL:https://www.asahitostem.co.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード