スマートフォンやタブレットで直感的に操作できる(資料:ワウテック)
[画像のクリックで拡大表示]
トークにはスタンプも使える(資料:ワウテック)
[画像のクリックで拡大表示]
建設現場での活用例(資料:ワウテック)
[画像のクリックで拡大表示]

 ワウテックは、プロジェクトに関わるメンバー間のコミュニケーションや情報共有を円滑にするビジネスチャット「WowTalk (ワウトーク)」を販売している。

 登録したメンバー間のトークや無料通話、情報共有のための掲板機能などを備えている。パソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットなどを使って直感的に操作でき、特別な操作講習なども要らず、誰でもすぐに使用を開始できる。

 スタンプも使えるトーク、既読/未読の表示、選択したメンバーによるグループトークなど、LINEと似た操作方法を採用。管理者がアカウントを付与した人のみが参加できるのでセキュリティーが高い。既読/未読の表⽰は、グループ内の誰がトークを確認したかがわかるようになっている。

 管理者はユーザーごとに、40種類以上ある機能の使用可・不可を細かく設定することができる。社員の所属部門や役割に合わせて閲覧制限を定めたり、一定期間だけプロジェクトに参加する関連会社のコミュニケーション範囲を限定したりすることが可能だ。

 これまで2000社の導入実績がある。建築業界では、例えば清水建設が全社員や関連会社を対象に2万アカウント以上を付与し、本社と建設現場のコミュニケーションの向上に役立てている。

 電話やメールに比べて、リアルタイムでのコミュニケーションが取りやすく、履歴を時系列で追うのも容易だ。情報共有のためのファイルはクラウド上に保存するので、ダウンロードする手間がかからない。

 販売は30アカウント以上で、利用料金は1アカウント当たり月額300円から。

問い合わせ先:ワウテック
電話:03-5797-7393
URL : https://www.wowtalk.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード