ABS製で表面に金属加工を施している(資料:コミー)
[画像のクリックで拡大表示]
設置イメージ(資料:コミー)
[画像のクリックで拡大表示]

 コミーは、表面に金属加工を施した燃えにくい構造の「駅構内用安全ミラー」を2018年3月に発売した。

 本体はABS樹脂で、表面にメッキ加工を施し、燃えないようにしている。重量を同社従来品より46%削減。設置作業を容易にし、設置する壁面や柱への負荷の軽減にもなる。落下や破損、火災時の燃焼などのリスクを減らし、安全性を高めた。

 幅70cmの楕円形と40cmの角型をラインアップ。壁付けも天井付けも可能で、駅構内の円柱にバンドで固定できる金具を標準装備している。

 価格は要問い合わせ。

問い合わせ先:コミー
電話:0120-531-073
URL: https://www.komy.jp/

※無料で本資料の全文をご覧いただけます

詳細資料をダウンロード