閉じる

お知らせ

  • 「秋得」キャンペーン! 今なら月額プランが12月末まで無料! 詳細は→案内ページ

建築単価ウオッチ

日経 xTECH

目次

  • 18年契約価格が全般に上昇した高齢者福祉施設

    コスト&プライス2019年4月期

     2019年4月期の鉄筋コンクリート造(RC造)高齢者福祉施設は、プライス推計値算出用のベースとなる契約価格を新年度用に更新した。18年調査の値は17年調査と比べて、各位置とも上昇しており、契約価格が全般的に上昇していたことがうかがえる。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価…

  • 契約価格の二極化が進む戸建て住宅

    コスト&プライス2019年4月期

     2019年4月期の木造戸建て住宅は、プライス推計値算出のベースとなる契約価格の基準値を新年度用に更新した。これによると、高価格帯と低価格帯の二極化が進んでいることが読み取れた。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物…

  • 事務所の18年契約価格の中央値は37.9万円

    コスト&プライス2019年4月期

     2019年4月期の鉄骨造(S造)事務所は、先週配信したマンション同様、18年調査に基づきプライス推計値の算出ベースとなる契約価格の基準値を更新した。中央値は37.9万円で前年より下落した。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財…

  • マンションの18年契約価格の中央値は31.5万円

    コスト&プライス2019年4月期

     2019年4月期の鉄筋コンクリート造(RC造)マンションのプライス推計値は、算出のベースとなる契約価格の基準値を更新した。その結果、価格帯の幅が狭まっている状況が読み取れた。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価…

  • コスト上昇の要因は電気の資材・工事費の値上がり、高齢者福祉施設

    コスト&プライス2019年3月期

     2019年3月期の鉄筋コンクリート造高齢者福祉施設は、コストの動向を示す指数が前月比で0.1%上昇した。電気の資材・工事費の上昇が主な要因だ。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプラ…

  • 電気や基礎の資材・工事費が値上がりしコスト上昇、戸建て住宅

    コスト&プライス2019年3月期

     2019年3月期の木造戸建て住宅は、コストの動向を示す指数が、前月比で0.1%上昇した。屋根や電気の資材・工事費の上昇が主な要因だ。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコス…

  • コストが前月比0.4%上昇、事務所

    コスト&プライス2019年3月期

     2019年3月期の鉄骨造事務所は、コストの動きを示す指数が前月比で0.4%上昇した。プライスの動きを示す指数は、前月比で0.5%上昇している。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプラ…

  • コストは上昇したがプライスは横ばい、マンション

    コスト&プライス2019年3月期

     2019年3月期の鉄筋コンクリート造マンションは、コストの動きを示す指数が、前月比で0.1%上昇した。一方、プライスの動きを示す指数は、前月比が横ばいだった。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分…

  • コストが2カ月連続で横ばい、高齢者福祉施設

    コスト&プライス2019年2月期

     2019年2月期の鉄筋コンクリート造の高齢者福祉施設は、コストの動向を示す指数が、前月比で横ばいとなり、2カ月連続で変動がなかった。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコス…

  • コストが再び上昇、戸建て住宅

    コスト&プライス2019年2月期

     2019年2月期の木造戸建て住宅は、コストの動向を示す指数が前月比で0.1%上昇し、前月の横ばいから再び上昇に転じた。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新…

  • 4カ月ぶりにコストが横ばい、事務所

    コスト&プライス2019年2月期

     2019年2月期の鉄骨造(S造)事務所は、コストの動きを示す指数が前月比で横ばいとなり、4カ月ぶりに変動なしとなった。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新…

  • 型枠用合板が名古屋や大阪で値上がり、マンション

    コスト&プライス2019年2月期

     2019年2月期の鉄筋コンクリート造(RC造)マンションは、RC造の主要資材である型枠用合板が、名古屋や大阪で値上がりした。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関す…

  • コストが上昇から横ばいに転じる、高齢者福祉施設

    コスト&プライス2019年1月期

     2019年1月期の鉄筋コンクリート造(RC造)高齢者福祉施設は、プライスやコストの動向を示す指数が、共に横ばいとなった。前月の上昇から再び横ばいに転じている。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分…

  • 構造用合板は3都市とも横ばい、戸建て住宅

    コスト&プライス2019年1月期

     2019年1月期の木造戸建て住宅は、プライスやコストの動向を示す指数が、ともに横ばいだった。構造用合板の取引価格は、主要3都市とも横ばいだった。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプ…

  • 3カ月連続でコストが上昇、事務所

    コスト&プライス2019年1月期

     2019年1月期の鉄骨造(S造)事務所は、プライスやコストの動きを示す指数が、共に0.1%上昇した。3カ月連続の上昇である。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関す…

  • 型枠用合板が3都市で値上がり、マンション

    コスト&プライス2019年1月期

     2019年1月期の鉄筋コンクリート造(RC造)マンションは、RC造の主要資材の取引価格は、型枠用合板が3都市で値上がりしている。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに…

  • プライスやコストが再び上昇、高齢者福祉施設

    コスト&プライス2018年12月期

     2018年12月期の鉄筋コンクリート造(RC造)高齢者福祉施設は、プライスやコストの動向を示す指数が、先月の横ばいから再び上昇に転じており、まだまだ上昇基調にあるようだ。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査…

  • 3カ月ぶりにコストが上昇、戸建て住宅

    コスト&プライス2018年12月期

     2018年12月期の木造戸建て住宅は、プライスやコストの動向を示す指数が、ともに0.1%上昇した。3カ月ぶりの上昇である。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する…

  • H形鋼が東京や名古屋で値上がり、事務所

    コスト&プライス2018年12月期

     2018年12月期の鉄骨造(S造)事務所は、プライスやコストの動きを示す指数が、ともに0.3%上昇した。H形鋼の取引価格は、東京や名古屋で上昇している。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した…

  • 生コンや鉄筋が各地で値上がり、マンション

    コスト&プライス2018年12月期

     2018年12月期の鉄筋コンクリート造(RC造)マンションは、プライスやコストの動きを示す指数が、共に0.2%上昇した。東京では生コンや型枠用合板が値上がりし、大阪では鉄筋や型枠用合板が値上がりしている。日経 xTECH(クロステック)有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。この…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

建築・住宅

もっと見る