水道工事の設計を担当している。施工後の会計検査で設計ミスが発覚し、工事のやり直しや補強を余儀なくされた事例を日経コンストラクションで見るたびに、担当した設計会社を気の毒に思う。設計ミスをしたくてする技術者はいない。大抵は何らかの思い込みによるものだ。第三者によるチェックの仕組みがあれば、防げたケースもあると思う。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら