2018年は世相を表す「今年の漢字」が「災」で、全国的に自然の猛威にさらされた年だった。特に目立ったのが大規模水害だ。積乱雲が次々と生まれるバックビルディング現象や強大化した台風によって大雨が続き、排水路や路肩の許容通水量をはるかに超えて道路が水没。都市機能の脆弱性があらわになった。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら