今回は持ち家・分譲住宅の新設着工戸数や貸家の新設着工戸数と関係性が強い住民属性(世帯特性や消費特性、行動特性)データの種別を分析した結果を紹介する。

 ここでの関係性とは、住宅着工統計および住民基本台帳に基づいて計算した世帯当たりの新設住宅着工戸数と、住民属性を示す各種統計との都道府県ランキングの相関係数で判断した。

 持ち家・分譲住宅の新設着工戸数と正の相関が強かった住民属性は、スマホ保有率や旅行実施率、登山・ハイキング実施率、遊園地・動植物園・水族館などの見物率などだった。

持ち家・分譲住宅の新設着工戸数および貸家の新設着工戸数の都道府県ランキングと住民属性の都道府県ランキングとの相関性が高い統計調査をマッピングした。調査にはフィールドリサーチセンターの協力を得た(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]

 持ち家・分譲住宅が多く建設される地域では、旅行やスポーツ関連、芸術鑑賞などの実施率が高く、趣味や娯楽に時間をかけている状況がうかがえる。さらに、スマホ保有率やタブレット保有率、パーソナルコンピュータ支出額などとの正の相関も強く、IT機器への投資意欲も強い。

持ち家・分譲住宅の新設着工戸数の都道府県ランキング。国土交通省が示す着工統計と住民基本台帳に基づく人口、人口動態および世帯数調査(総務省)を用いて算出した。調査にはフィールドリサーチセンターの協力を得た(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]
貸家の新設着工戸数の都道府県ランキング。国土交通省が示す着工統計と住民基本台帳に基づく人口、人口動態および世帯数調査(総務省)を用いて算出した。調査にはフィールドリサーチセンターの協力を得た(資料:日経ホームビルダー)
[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら