木造ビジネスや木造災害もフォロー

 木造研究のもう1つは、「フォーカス住宅」欄の「木材不足のタイに売り込め─御杖村 体験住宅」 です。

(写真:車田 保・村上 心、資料:プロジェクト統括である村上氏の図を基に日経アーキテクチュアが作成)

 前書きを引用します。

 「東南アジアに日本の木造住宅を輸出するプロジェクトが本格スタートを切った。林業で栄えた奈良県の山村から、スギ材をタイの住宅市場に供給。日本の在来木造工法をタイ人に伝え、熱帯の気候に合った家づくりを目指す」

 そして、これは木造だけにフォーカスしている記事ではありませんが、Newsクローズアップの「千葉暴風被害─台風15号直撃、住宅損壊2万棟超」でも、木造住宅の被害を数多く取り上げています。

(写真:日経アーキテクチュア)
[画像のクリックで拡大表示]

 巻末の編集長絵日記、「建築日和」でも、もちろん「木造」をテーマに、勝手な妄想イラストを描いてみました。

(イラスト:宮沢 洋)
[画像のクリックで拡大表示]

 表紙から巻末まで、今号は日経アーキテクチュアらしい「1冊丸ごと感」をご堪能ください。

出典:日経アーキテクチュア、2019年10月10日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。