アウトカメラは1200万画素+500万画素のデュアルカメラで、500万画素カメラは深度を計測するためのもの。指紋センサーを搭載しているが、800万画素のインカメラで顔認証も可能。使い比べた結果、どちらもアンロックはスピーディーだった。両方を設定しておくと、より便利だろう。

背面にはデュアルカメラと指紋センサーを搭載
[画像のクリックで拡大表示]
指紋センサーは人さし指が触れやすい位置にあり、アンロックもスピーディー
[画像のクリックで拡大表示]

 色はホワイトのみ。背面パネルは樹脂素材で、指紋が付着しにくいマットな質感で仕上げられている。高級感には欠けるが、飽きが来ないデザインといえる。

パフォーマンスは価格相当だが、スタミナは十分

 OSはAndroid 8.1。ホーム画面は、Androidスマートフォンとして標準的な「ランチャー」が初期設定されているが、トーンモバイル独自の「TONEホーム」にも変更できる。また、子どもに使わせる場合に「Teen」というシンプルなホーム画面を設定することも可能だ。

初期設定されているホーム画面
[画像のクリックで拡大表示]
アプリ一覧画面
[画像のクリックで拡大表示]
「TONEホーム」の画面例
[画像のクリックで拡大表示]
子ども向けホーム画面「Teen」
[画像のクリックで拡大表示]