天皇の退位に合わせて「平成」を振り返るなど、世の中は新しい元号の話題に沸いている。東京・神保町の建築専門書店「南洋堂書店」の関口奈央子氏が、4月・5月は「平成の建築を変えた名著」15冊を紹介します。初回は、「連戦連敗」(安藤忠雄著 2001年)、「負ける建築」(隈研吾著 2004年)の2冊。「平成」に大活躍した2人の代表的な著作から、建築家として成功するための長期的な戦略を読み解きます。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら