「断捨離」、「モノよりコト」といったワードが定着し、消費への考え方が大きく変化している昨今。東京・神保町の建築専門書店「南洋堂書店」の関口奈央子氏が、今月は、「豊かさ」をテーマに書籍4冊を紹介します。4冊目は「タウト全集 第三巻 美術と工芸」(ブルーノ・タウト著、篠田英雄訳 1943年)。審美眼を持っていた二人の人物を紹介し、「美しさ」について考えさせます。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら