旧年を振り返ってこそ、新年を気持ち良く迎えられるというもの。東京・神保町の建築専門書店「南洋堂書店」の関口奈央子氏が、今月は、2018年に本欄で執筆した書評テーマに関連する書籍4冊を新たに紹介します。3冊目は2018年9月のテーマ「食と空間」をヒントに選書した「キッチンの歴史」(ビー・ウィルソン著、真田由美子訳)。食文化から人間とテクノロジーの関係性を考えていきます。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら