テクノロジーの進歩による医療の発展は、人間の寿命を延ばし続けている。一方、都市の変化のスピードは早まり、建築や街の寿命は短くなっているようにも思える。東京・神保町の建築専門書店「南洋堂書店」の関口奈央子氏が、今月は建築と「寿命」をキーワードに書籍4冊を紹介します。1冊目は「伝統を今のかたちに 都市と地域再生の切り札!」(後藤治、オフィスビルディング研究所「歴史的建造物活用保存制度研究会」 著)。地域の活性化のための歴史的建造物の活用法を考えます。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら