携帯電話事業者によっておサイフケータイへの対応には温度差があった。実際KDDIの「au WALLET」は、決済インタフェースとしてあえてFeliCaではなく、プリペイド型のカードを採用していた。写真は2014年5月21日のau WALLETサービス開始記念セレモニーより(筆者撮影)

国内勢はQRコード、海外勢はFeliCaを推す理由