閉じる

テクノ大喜利

日経 xTECH

目次

  • 「○○レス」時代の幕開け、想定外の発想できるかが勝負

    [2019年の視点]慶応義塾大学 田口眞男氏

     回答者それぞれの視座から見た、2019年注目の動きを挙げていただいている今回のテクノ大喜利。5番目の回答者は、経営者の視点と現役技術者の視点を併せ持つ慶応義塾大学の田口眞男氏である。同氏は、新技術が、人々の生活習慣や仕事の進め方、定着していた業界構造さらにはモノの伝統的な形態にどのような変化をもた…

  • 現状のIoTはインターネットの理念にそぐわない、民主化が望まれている

    [2019年の視点]東京理科大学大学院 関 孝則氏

     回答者それぞれの視座から見た、2019年注目の動きを挙げていただいている今回のテクノ大喜利。4番目の回答者は、ITを活用したサービス創出の視点から電子業界とIT業界の動きを注視している東京理科大学大学院の関 孝則氏である。同氏は、特定ベンダーの傘の中だけで効果を発揮しがちな現在のIoTシステムの限…

  • “ポストグローバル資本主義時代”に順風を受ける企業はどこか

    [2019年の視点]アーサー・D・リトル 三ツ谷翔太氏

     回答者それぞれの視座から見た、2019年注目の動きを挙げていただいている今回のテクノ大喜利。3番目の回答者は、エレクトロニクスから社会システムまで、広い視野から産業政策の立案などに携わっているアーサー・D・リトルの三ツ谷翔太氏である。同氏は、GAFAの規制強化に象徴的に見られる潮流が、グローバル資…

  • 「中国製造2025」実現の試金石、YMTCの3D NAND事業の行方に注目

    [2019年の視点]服部コンサルティング インターナショナル 服部 毅氏

    回答者それぞれの視座から見た、2019年注目の動きを挙げていただいている今回のテクノ大喜利。2番目の回答者は、半導体業界から電子業界まで、幅広く動きをウォッチし続けている服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏である。同氏は、の略称で、米中貿易摩擦の行方を大きく左右する可能性がある企業と…

  • 目下の半導体業界の調整局面は春から秋に反転、力強い成長基調に

    [2019年の視点]野村證券 和田木哲哉氏

     今回のテクノ大喜利では、回答者それぞれの視座から見た、2019年注目の動きを挙げていただいた。最初の回答者は、半導体製造装置などを中心とした半導体業界全体の動きに目配りしている野村證券の和田木哲哉氏である。

  • GAFAへの規制で利権は分散し、地域密着型プラットフォーマー出現か

    [“Stop the GAFA”は是か非か]テクノ大喜利まとめ

     GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)をはじめとする巨大ITプラットフォーマーを規制する動きが、世界中に広がっている。そこで今回は、世界中に広がるGAFA包囲網によるIT業界の変調の影響を、さまざまな利害関係の視点から議論した。

  • IoTはメーカービジネスを一変させる、効果的活用には相応の覚悟と準備が必須

    [結局GEは、IoTビジネスで何を間違えたのか]テクノ大喜利まとめ

     産業IoT(IIoT)のコンセプトを打ち出して、製造業の情報化を先導していたはずの米ゼネラル・エレクトリック(General Electric:GE)が苦境に陥っている。GEが近年注力してきたIoTプラットフォーム「Predix」のビジネスも、得意分野に関連した顧客(航空業界や電力業界)に絞ってい…

  • GAFAの規制を機にビッグデータは公共資産化、IT業界は新時代に突入

    [“Stop the GAFA”は是か非か]回答者:東海東京調査センター 石野雅彦氏

     GAFA流ビジネスに対する規制は、プライバシー保護などの観点から語られることが多い。しかし、その本質には、巨大な富の源泉となったビッグデータの所有権争いがあることは確かだろう。世界中に広がるGAFA包囲網によるIT業界の変調の影響を、さまざまな利害関係の視点から議論している今回のテクノ大喜利。4番…

  • 国境知らずGAFA流の全方位への波及、それは世界の発展に貢献するのか

    [“Stop the GAFA”は是か非か]回答者:Grossberg 大山 聡氏

     世界中に広がるGAFA包囲網によるIT業界の変調の影響を、さまざまな利害関係の視点から議論している今回のテクノ大喜利。3番目の回答者は、Grossbergの大山 聡氏である。同氏は、IT業界や電子業界に生まれるローカル化を方向性として生まれる新たな商機について論じている。

  • データエコノミーは止まらない、GAFA弱体化は新たな競争の時代の始まり

    [“Stop the GAFA”は是か非か]回答者:服部コンサルティング インターナショナル 服部 毅氏

     世界中に広がるGAFA包囲網によるIT業界の変調の影響を、さまざまな利害関係の視点から議論している今回のテクノ大喜利。2番目の回答者は、服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏である。同氏は、GAFAの弱体化を新興勢力にとっての新たな商機ととらえ、新たな秩序に向けた競争の視点を考察して…

  • 短期的には悪影響も、だが規制なしでは全企業がGAFAに隷属する事態に

    [“Stop the GAFA”は是か非か]回答者:野村證券 和田木哲哉氏

     GAFAをはじめとする巨大ITプラットフォーマーを規制する動きが、世界中に広がっている。そこで今回は、「“Stop the GAFA”は是か非か」と題して、世界中に広がるGAFA包囲網によるIT業界の変調の影響を、さまざまな利害関係の視点から議論する。最初の回答者は、野村證券の和田木哲哉氏である。

  • 産業IoTの理念は色あせない、手負いになったGEの覚醒に注目

    [結局GEは、IoTビジネスで何を間違えたのか]回答者:東京理科大学大学院 関 孝則氏

     産業IoTという画期的なコンセプトを出しながら、苦境に陥っているGEの現状から、IoTシステムの活用に取り組む企業が留意すべき教訓を得ることを目的とした今回のテクノ大喜利。4番目の回答者は、東京理科大学大学院の関 孝則氏である。同氏は、大手クラウドサービス・ベンダーで、IoTに関係した複数の開発案…

  • IoTのシステムベンダーが備えるべき、ユーザーの現場に寄り添うための3要素

    [結局GEは、IoTビジネスで何を間違えたのか]回答者:ジェーエムエーシステムズ 袖嶋嘉哉氏

     産業IoTという新時代を予見するコンセプトを出しながら、思わぬ苦境に陥っているGEの現状から、IoTシステムの活用を考える多くの企業が留意すべき教訓を得ることを目的とした今回のテクノ大喜利。3番目の回答者として、日本能率協会グループのジェーエムエーシステムズで製造業など向け情報システムの企画・導入…

  • IoTのユーザー企業には、最適プラットフォームの選択眼が欠かせない

    [結局GEは、IoTビジネスで何を間違えたのか]回答者:服部コンサルティング インターナショナル 服部 毅氏

     産業IoTという新時代を予見するコンセプトを出しながら、思わぬ苦境に陥っているGEの現状から、IoTシステムの活用を考える多くの企業が留意すべき教訓を得ることを目的とした今回のテクノ大喜利。2番目の回答者は、服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏である。同氏は、IoTプラットフォーム…

  • GEは誤解していた 本来IoTプラットフォームは簡単には横展開できない

    [結局GEは、IoTビジネスで何を間違えたのか]回答者:アーサー・D・リトル 三ツ谷翔太氏

     産業IoT(IIoT)のコンセプトを打ち出して、製造業の情報化を先導していたはずの米ゼネラル・エレクトリック(GE)が苦境に陥っている。IIoTのような時代を先導するコンセプトを出しながら、思い通りの実践ができなかった同社からは、多くの教訓が得られるだろう。今回は、同社のIoT関連ビジネスの挫折を…

  • MaaS新時代の幕開け告げる“花火”は上がった、だが行方は煙の中

    【トヨタ+ソフトバンクで世界を獲れるか】テクノ大喜利まとめ

     トヨタ自動車とソフトバンクが、モビリティーサービスの分野で戦略的提携を締結して「MONET Technologies」を設立した。トヨタが持つモビリティー分野の強みと、ソフトバンクが持つAIやIoT分野の強みを持ち寄って、オンデマンド・モビリティーサービスの提供を目指すという。日本の時価総額が1位…

  • 最先端ファウンドリーの1社独占で、電子業界の姿が根本的に変わる予感

    【AIも自動運転もスマホも、未来はTSMC頼り?】テクノ大喜利まとめ

     半導体チップの製造受託企業(ファウンドリー)大手の米GLOBALFOUNDRIESが、最先端技術である7nm FinFETプロセスの開発を無期限停止すると発表した。これによって、多くのファブレスメーカーにとって最先端の半導体プロセスを利用した製造委託は、TSMCしか選択肢がなくなった。現在、TSM…

  • 出遅れ取り戻したいトヨタ、焦りは伝わるが具体的に何をするのか

    【トヨタ+ソフトバンクで世界を獲れるか】回答者:モーター・ジャーナリスト 桃田健史氏

     モビリティー・サービスの分野で世界での存在感を示すことができるのかという視点から、トヨタとソフトバンクの戦略的提携の価値を議論している今回のテクノ大喜利。4番目の回答者は、ゲスト回答者として、モーター・ジャーナリストの桃田健史氏に登場願った。自動車業界の空気をよく知る同氏は、今回の提携についてどの…

  • 日本のトップ2社によるモビリティー改革、意義はあるが課題も多い

    【トヨタ+ソフトバンクで世界を獲れるか】回答者:アーサー・D・リトル 三ツ谷翔太氏

     モビリティー・サービスの分野で世界での存在感を示すことができるのかという視点から、トヨタとソフトバンクの戦略的提携の価値を議論している今回のテクノ大喜利。3番目の回答者は、アーサー・D・リトルの三ツ谷翔太氏である。同氏は、日本のトップ2社の提携そのものの意義を洞察するとともに、モビリティー・サービ…

  • 信用抜群のトヨタを後ろ盾に、ソフトバンクはライドシェアを阻む規制を突破できるか

    【トヨタ+ソフトバンクで世界を獲れるか】回答者:服部コンサルティング インターナショナル 服部 毅氏

     モビリティー・サービスの分野で世界での存在感を示すことができるのかという視点から、トヨタ自動車とソフトバンクの戦略的提携の価値を議論している今回のテクノ大喜利。2番目の回答者は、服部コンサルティング インターナショナルの服部 毅氏である。同氏は、既にモビリティー・サービスの分野で数々の投資をしてい…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

エレキ

自動車

製造

もっと見る