[画像のクリックで拡大表示]
竹村孝宏=イントランスHRMソリューションズ 代表取締役

 チームをつくったものの、一体感が感じられない。皆で力を合わせて進めたいのに、意見がバラバラ。もっと強いチームにするには、どうしたらいいのだろう──。こんな悩みを持っているチームリーダーは、多いのではないでしょうか。

 良いチームをつくりたいと思うのは、リーダーだけではありません。チームのメンバーも良いチームにしたいと思っているはずです。

 チームとは、ただ人を集めれば自然に出来上がるものではなく、地道な努力の積み重ねによって、初めて築きあげられるものです。

 例えば、家を建てるときには、柱や梁、壁、床、建具などを1つひとつ組み合わせていきます。完成した家は、それぞれの部材が力を出し合い、支え合うことによって、地震や雨風にも耐える力を発揮するのです。

 チームも家を建てるのと同じです。地道な努力を積み重ねて、つくり上げていく必要があります。メンバー間で互いの理解を深めていく活動を通して、力を出し合い、支え合って、結び付くことで強いチームになるのです。