図1●コンピテンシーと偏差値の対比

設計が「我流」に陥るワケ