今回はねじ加工を紹介します。もの同士を接合するには溶接やリベット、接着剤などいろいろな方法がありますが、これらは一旦接合すると外すには破壊するしかありません。これに対して容易に何度でも取り外しができるのが、ねじによる締結です。そのため、製品や生産設備の部品固定には主にねじが使われています。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら