ついに韓国サムスン電子(Samsung Electronics)から、折り畳みスマートフォン(スマホ)「Galaxy Fold 5G」が韓国で発売された。多くの方のご厚意に支えられ早速1台入手することができたので、開封してみた。分解前の印象をお伝えしたい。なお、写真による速報「 Galaxy Fold電源オン!気になる『折り目』はどうなっているのか」もぜひ、参照いただきたい。

 「渾身(こんしん)の力を込めた一作」ということで、包装から中身まで豪華だ。外箱、その内側の箱、さらに内側に白い箱があり、これを開けると、本機が広げられた状態で置かれている。その下には取扱説明書などを収めた黒い薄い箱があり、さらにその下には電源プラグ、ケーブルに加え、完全ワイヤレスのイヤホン「Galaxy Buds」が収まっている。

超豪華な梱包
(撮影:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]
付属する完全ワイヤレスのイヤホン「Galaxy Buds」
(撮影:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]
専用ケースも付属
(撮影:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]
ケースはテープで固定
折り畳みのヒンジ構造のためケースを引っ掛ける場所が確保できないようだ。そのため、ケースの一辺は接着テープで固定する方式を採用している(撮影:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら