エンビプロ・ホールディングスグループで産業廃棄物のリサイクルなどを手掛けるエコネコルは、亜臨界融合技術を用いて樹脂複合材原料を製造する工場を愛知県一宮市に開設した。材料として木質系バイオマスやプラスチックごみ、リサイクル炭素繊維、住宅の廃材、廃棄野菜などを利用して、プラスチックの使用量を通常のプラスチック製品の15〜30%に抑えられるという。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら