「日本で初めて最初(開発)から最後(量産)までを一気通貫で支援できる体制を提供できる。エレ、メカ、ソフトを(技術面)でフォローするとともに、教育も支援していきたい」――。浜野製作所(同)と製造業向けコンサルティング会社のO2(本社東京)は、中小製造業やスタートアップ企業の支援を目的に資本・業務提携した(O2のニュースリリース浜野製作所のニュースリリース)。出資比率や金額などは明かさなかったが、「独立性を担保しながら強固な業務連携を確立するため」(浜野製作所代表取締役CEOの浜野慶一氏)相互出資する。

 浜野製作所は、2014年にものづくり総合支援施設「Garage Sumida」を開設するなど、スタートアップ企業の製品開発や試作、量産を支援してきた。2016年にはリバネス(本社東京)が浜野製作所に資本参加し、共同でスタートアップ支援事業を進めている。今回の提携はこうした取り組みを加速・強化するものとなる。今後はリバネスも交えた3社で、スタートアップの立ち上げから量産までの一貫したサポートや、中小企業の競争力強化の支援などに取り組む。

図1 中小製造業・スタートアップの支援で連携した3社の社長
左からリバネス代表取締役グループCEOの丸 幸弘氏、浜野製作所代表取締役CEOの浜野慶一氏、O2代表取締役社長の松本晋一氏。(写真:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]

 2019年5月10日に開催した記者説明会でO2代表取締役社長の松本晋一氏は、提携の意図について「日本の製造業、地方・国を元気にしたいという思いがある。仕事を通じてこの思いを実現したい」と語った。浜野製作所代表取締役CEOの浜野慶一氏も「基盤技術を持っている中小企業の付加価値を創出していきたい」との思いを語った。かねて浜野氏と松本氏が会合などで顔合わせるうちに、両者は日本の中小製造業やスタートアップを盛り上げたいとの思いで意気投合。それをきっかけに1年以上前から準備を進めてきたという。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら