米グーグル(Google)は、世界最大級のゲーム開発者会議「GDC 2019」の基調講演に登壇し、同社の今後のゲーム事業について話した。この基調講演に対する参加者の注目度は高く、聴講しようというGDC参加者が列をなした。その列は、会場がある建物の外にまでのびていた。そのため、多くの聴講希望者が場内に入れず、会場のあちこちで動画配信を見ていた。

Googleの基調講演のために並ぶ人の列。会場がある建物の入り口の様子。その前後にも、長い列ができていた。(撮影:日経 xTECH)
Googleの基調講演のために並ぶ人の列。会場がある建物の入り口の様子。その前後にも、長い列ができていた。(撮影:日経 xTECH)
[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら