三井化学は、三井化学東セロ(本社東京)の新素材「形状記憶シート」を用いて、はじめから割れた形状の壺「UNFRAGMENT」を製作した。素材の魅力を伝えることを目的とするクリエイターとのコラボレーションプロジェクト「Material Meets Creative Team」の第6弾として発表したもので、今回はコクヨ クリエイティブセンターの佐々木拓氏と組んだ。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら