米Intel(インテル)は、中国北京で開催の「AI Developer Conference(AI DevCon)」(11月14日と15日)において、学習済みのDNN(Deep Neural Network)を高速処理するUSBスティック型モジュール「Intel Neural Compute Stick 2(NCS 2)」を発表した(ニュースリリース)。北京でAI DevConが開かれるのは、今回が初めてである。

今回の新製品。Intelの写真
[画像のクリックで拡大表示]

 NCS 2は同社が2017年7月に発表した「Intel Movidius Neural Compute Stick(NCS)」(関連記事1)の後継製品。NCSは、Intelが買収する前の米Movidiusが開発した「Fathom Neural Compute Stick」とほぼ同じで、今回のNCS 2がIntelとして開発された初の製品と言える。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら