豊田通商と中部電力は、電気自動車(EV)に搭載した2次電池から系統に電力供給するV2G(Vehicle to Grid)の実証試験を2018年11月14日に始める。2次電池によって太陽光発電や風力発電による再生可能エネルギーの出力変動を吸収させて、EVが駐車時に付加価値を生み出す活用が可能なことを検証する。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら