日産自動車の電気自動車(EV)「リーフ」に、走行中の電動ブレーキ機能を停止できるソフトウエアの脆弱性があることが日経 xTECHの調べで2018年8月29日までに分かった。電動ブレーキが作動しなくなった後も機械式ブレーキは機能し、最終的な安全は確保する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら