ソニーは2018年5月22日、報道関係者向けに経営方針説明会を開催した。2018~2020年度の3年間の「第三次中期経営計画」を発表し、最重要視する指標として、金融分野を除いた営業キャッシュフロー(CF)の3年間累計額を2兆円以上と設定した。半分の約1兆円を、CMOSイメージセンサーを中心とした設備投資に向ける。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら