• 共著:安井昇、日経アーキテクチュア
    編者:日経アーキテクチュア
    定価:本体4,200円+税
    A4変型判、248ページ
    ISBN:978-4-296-10091-0
    発行元:日経BP社
    発行日:2018年11月26日

内容紹介

中大規模建築から都市住宅までカバー。
防耐火の第一人者が実例を通して徹底解説!

 日経アーキテクチュア掲載の木造特集や最新プロジェクト紹介欄から、主要な物件約30件をピックアップ。ディテール図面などを拡充し、ここ5年の木造建築のデザインの流れをまとめました。併せて、「防耐火」の専門家・安井昇氏による連載記事を再録し、法規制の動きも収めています。このほか、木造建築を支える構造家へのインタビューを収録。木造建築の構造や防耐火から、架構や接合部のディテールまで、デザインに関する最新の動きが丸わかりの1冊です。

目次

PART1:進化する中大規模木造
PART2:製材利用で斬新な空間
PART3:混構造やCLTなどに注目
PART4:防耐火の法規と技術を知る
PART5:都市住宅を攻略する