エンジニアのための学習サイト「日経 xTECH ラーニング」。仕事に役立つ知識やノウハウを講座としてお届けするほか、エンジニアが押さえておきたいニュースや時事トピックをクイズ形式でご紹介します。

 今回は、日経 xTECHに2019年10月第3週に掲載したIT関連ニュースの中から出題します。全部で3問、あなたは何問解けますか?

【問題1】楽天が事業強化のために有識者会を設立したのは?

 楽天は2019年10月15日、ある分野の事業を強化するために有識者会を設立すると発表しました。

 この分野とは、次のうちどれでしょう。

  • (1)グルメ
  • (2)ファッション
  • (3)ミュージック
  • (4)ヘルスケア

 正解は(2)ファッションです。

 ファッション雑誌の編集長やスタイリストなどの専門家を招き、自社EC(電子商取引)サイトのUI改善に取り組みます。安売りのイメージが根強い楽天ですが、おしゃれなイメージを定着させて「ファッション=楽天」を猛アピールします。

 同社のファッション事業の流通額は、約8000億円。ファッションEC大手ZOZOの2019年3月期における「ZOZOTOWN事業」の流通額である3113億円の2倍以上の規模です。

 関連記事は、次の通りです。

 次の問題です。

【問題2】パナソニックの自動運転技術、レベルは?

 パナソニックは2019年10月17日、大阪府門真市の本社エリアで従業員を対象に自動運転車を使ったライドシェアサービスを始めたと発表しました。

 パナソニックが開発した自動運転技術は、米自動車技術会(SAE)が定める自動運転レベルのうち、どのレベルを実現しているでしょう。

  • (1)レベル2
  • (2)レベル3
  • (3)レベル4
  • (4)レベル5

 正解は(3)レベル4です。

同社の自動運転技術は、時速最大20キロメートル程度の低速で敷地内を巡回するような施設向けを想定しています。特定の場所ならすべての運転操作を自動化する「レベル4」を実現しているといいます。

 1周2.4キロメートルの敷地内コースで1万人を超える従業員が活用し、自社開発した自動運転技術を実証します。2021年を目標に、施設内で使うモビリティーサービスの用途に向けて商用化する方針です。

 関連記事は、次の通りです。

 次の問題です。

【問題3】エッジAIベンチャーに出資したのは?

 エッジデバイス向け深層学習技術を開発するLeapMindは2019年10月15日、合計4社からシリーズCラウンドで合計約35億円の資金を調達したことを明らかにしました。

 この4社のうち1社は、次のうちどれでしょう。

  • (1)東京海上日動火災保険
  • (2)トヨタ自動車
  • (3)ヤフー
  • (4)リクルートホールディングス

 正解は(2)トヨタ自動車です。

 トヨタ自動車以外の3社は、あいおいニッセイ同和損害保険、SBIインベストメント、三井物産です。

 LeapMindが持つ「極小量子化ディープラーニング技術」は深層学習のパラメーター精度を1~2ビットに抑えて推論処理の省電力化を図るもので、自動運転などへの応用を想定しています。トヨタとLeapMindは今回の資本業務提携を機に共同開発を加速させ、実用化に向けた取り組みを推進するとしています。

 関連記事は、次の通りです。

 クイズは以上で終わりです。またお会いしましょう!