閉じる

ニュース解説:IT

  • 債務超過の東芝PC子会社を買収、シャープが目をつけた理由

     シャープが東芝のPC事業子会社を40億円で買収する。同事業は売り上げ低迷で債務超過に陥るなど苦しい財務状況が続いていた。AIやIoTに舵を切るシャープは優良資産を得るチャンスと判断したようだ。

  • IoTインフラの課題解決に注力、VMware研究開発の最新動向

     ヴイエムウェアは2018年6月11日、「VMwareの研究開発(R&D)」と題して米VMwareの研究開発に関する最新動向の記者説明会を開催。VMwareのGlobal Field & Industry担当Vice President兼CTO(最高技術責任者)であるChris Wolf氏が登壇した…

  • 利用すべき技術、ITエンジニアが選んだトップ10

     システム開発において、企業が今後導入したい要素技術は何だろうか。この答えの1つを示すのが、情報サービス産業協会(JISA)の「情報技術マップ」だ。技術者が利用したいと考えている要素技術のランキングは、5位までがデータ分析とクラウド活用の技術で埋め尽くされている。

  • 日立Lumadaで築くIoT世界基盤、KDDIが目指す海外進出

     KDDIが世界50カ国でIoT事業に乗り出す。日立製作所と組み、産業機器などを管理するサービスを2019年度に始める。国内通信に頼る「一本足」経営からの脱却なるか。

  • オフィスを廃止したIT企業、全員リモートワークの実態

     物理オフィスを完全に廃止した企業がある。「納品のない受託開発」で有名なソニックガーデンだ。同社では、社員全員がリモートワークを行っている。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

運用管理

ネットワーク/通信サービス

もっと見る