閉じる

自動車

ピックアップ

ニュース解説

  • 打倒グーグル最右翼へ、19年量産のGM無人運転車

     米GMが2019年に量産する無人運転車「クルーズAV」。自動運転車の開発競争で先頭を走るグーグルを強く意識した車両だ。IT大手が脚光を浴びる開発競争で、存在感が薄かったGM。クルーズAVは、開発競争で巻き返す実力を秘める。巨人の反撃を2回に分けて解説し、前編ではGMの勝算に迫る。日経 xTECH

  • 三菱電機、電動車両向けにモータシステムの高効率・小型化する技術を開発

     三菱電機は、モーターやそれを駆動するインバーターなどのモーターシステムを高効率・小型化する技術を開発し、2018年2月14日に開催した同社の研究開発成果披露会でその適用例とともに技術を紹介した。具体的には、(1)永久磁石埋め込み(IPM)方式の3相交流モーターの高効率化技術、(2)モーターの小型化…日経 xTECH

一覧を見る

人気&新着コラム

一覧を見る

特集

  • CFRPでクルマを3割軽く、2割の燃費向上

      軽くて強い、理想的な軽量化材料の筆頭とも言える炭素繊維。その優位性は、工業製品としても建設資材としても身近な強度材料である鉄鋼(以下、鋼)と比べると分かりやすい。軽さを示す比重は約1.8と、鋼の7.8に比べて約1/4。強さを示す比強度(引っ張り強さ/比重)は鋼の約10倍。つまり、炭素繊維は鋼より…日経 xTECH

  • EVはどこまで熱くなるのか、新型リーフで計測してみた!

     日産自動車の新型電気自動車(EV)「リーフ」を実車試験する本連載――。第2回はモーターとインバーターの熱計測の結果を紹介する。登坂時と連続加速時、一般道走行時、高速道走行時を試験した。今回は、登坂時と連続加速時について取り上げる。日経 xTECH

一覧を見る

自動運転/ADAS

一覧を見る

新車レポート

一覧を見る

車載部品

一覧を見る

有料会員にお薦め

PR News

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

製造

エネルギー

もっと見る