閉じる

新素材

注目の特集

連載/コラム

  • ニュース解説

    3色一体成形でピアノブラックを実現

    素材を美しく見せる成形・加工技術

     塗装やメッキなどに頼らず、3色の樹脂を一体成形して文字を表す。研磨によって光沢を出し、模様を描く。加工時の工夫で色むらをなくす─。こうした樹脂や金属の素材の質感を、そのまま生かす成形・加工技術のニーズが、特に自動車で高まっている。ユニークな樹脂や金属の成形・加工技術を持つ企業を紹介する。

  • ニュース解説

    面粗度Ra9nmまで実現した「シングルナノ精度の超鏡面加工」

    素材を美しく見せる成形・加工技術

    金型製作や各種成形などを手掛けるJpキュービックは、アクリルやプラスチックなど樹脂製品の鏡面加工を得意とする。面粗度はRa9nmまで実現。同社社長の伊藤雅彦氏は、この技術を「シングルナノ精度の超鏡面加工」と呼ぶ。

一覧を見る

ニュース

一覧を見る

ニュース解説

  • ニュース解説

    3色一体成形でピアノブラックを実現

    素材を美しく見せる成形・加工技術

     塗装やメッキなどに頼らず、3色の樹脂を一体成形して文字を表す。研磨によって光沢を出し、模様を描く。加工時の工夫で色むらをなくす─。こうした樹脂や金属の素材の質感を、そのまま生かす成形・加工技術のニーズが、特に自動車で高まっている。ユニークな樹脂や金属の成形・加工技術を持つ企業を紹介する。

  • ニュース解説

    面粗度Ra9nmまで実現した「シングルナノ精度の超鏡面加工」

    素材を美しく見せる成形・加工技術

    金型製作や各種成形などを手掛けるJpキュービックは、アクリルやプラスチックなど樹脂製品の鏡面加工を得意とする。面粗度はRa9nmまで実現。同社社長の伊藤雅彦氏は、この技術を「シングルナノ精度の超鏡面加工」と呼ぶ。

一覧を見る

インタビュー

一覧を見る

プレスリリース

一覧を見る

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る