閉じる

ニュース:IT

  • PHCの電子カルテ、「千年カルテ」との連携を可能に

    PHCは2018年6月18日、特定非営利活動法人 日本医療ネットワーク協会と医療データ連携に関する業務委託契約の締結を発表した。同協会が推進する医療情報の収集と利活用に関する研究事業「千年カルテプロジェクト」において開発された共同利用型医療情報連携基盤「千年カルテ」とPHCの電子カルテシステムを接続…

  • 日立ヘルスケアシステムズ、診療所向け電子カルテ

    日立ヘルスケアシステムズは、有床診療所向けクラウド型電子カルテサービス「Open-Karte Cloud」と、無床診療所向け画像ビューアー一体型電子カルテシステム「Hi-SEED W3 EXV」の提供を開始する。同社は、日立製作所のヘルスケア事業拡大に向けて、電子カルテ事業などを集約し2018年4月…

  • 芙蓉開発の「安診ネット」、JBCCの電子カルテと連携

    芙蓉開発(福岡市)は、在宅・介護施設向け遠隔健康管理システム「安診ネット」をJBCCのWeb電子カルテ「Ecru」と連携させ、医療法人芙蓉会 筑紫南ヶ丘病院に試験導入した。同病院での運用実績を積み、今後全国販売につなげる。

  • シマンテック、有害サイトを無害化するクラウドサービスを強化

     シマンテックは2018年6月19日、インターネットのセキュリティを強化するクラウドサービス「Web Security Service(WSS)」に新機能を追加したと発表した。有害なWebサイトを無害化して利用者の端末をマルウエアなどから保護したり、拠点ごとに異なっていたセキュリティ・レベルを一元管…

  • 上場のメルカリが世界のテック企業入りを宣言、目標はグーグルやアマゾン

     フリマアプリ最大手のメルカリは2018年6月19日、東証マザーズ市場に新規上場した。終値は5300円、時価総額は7170億円だった。会見した山田進太郎会長兼CEOは米グーグルや米アマゾン・ドット・コムを目標に「テックカンパニーとして世界を目指す」と宣言。人材や技術開発などの投資をより強化する方針を…

  • 中堅SIベンダーのスタイルズ、Strutsシステムの移行事業に本腰

     中堅SIベンダーのスタイルズは2018年6月19日、「Apache Struts」で稼働するシステムを対象に、最新のフレームワークに移行する事業を本格化させると発表した。

  • IoTアプリ1つに670件の脆弱性、日本シノプシスが調査結果を公表

     日本シノプシスは2018年6月19日、オープンソースソフトのセキュリティとリスクに関する調査結果を発表。業務アプリケーション全体の96%でオープンソースソフトが使われていることや、IoTアプリケーション1つ当たり平均600件の脆弱性を含んでいることなどが分かった。

  • CEBIT 2018は全面刷新、大企業の見本市に若いテック企業を呼び込む

     世界最大級のICT見本市「CEBIT 2018」が、ドイツ・ハノーバーで2018年6月11日から15日まで開催された。2018年度から会期を6月に変更し、見本市全体のリニューアルを実施。これまで中心を占めてきた大企業だけでなく、スタートアップや若い来場者を呼び込む方向性を打ち出した。

  • NECがインドに新研究所、IoTやAIで社会課題解決

     NECは2018年6月18日、新興国の社会課題解決に向けて、インドのムンバイに研究開発拠点を新設すると発表した。現地のIT人材を中心に2020年頃までに100人規模を目指す。社会インフラの脆弱性をはじめとする新興国の課題に対して、IoTやAIなどの技術を活用する。

  • パーク24、カーシェア向けにV-Low放送波を活用した情報配信を開始

     パーク24は2018年6月18日、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」において、V-Lowマルチメディア放送(i-dio)を通じたリアルタイム情報配信を開始すると発表した。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

運用管理

ネットワーク/通信サービス

もっと見る