閉じる

市場調査

  • DATA&DATA

    すれ違う経営層とIT部門のIT活用意向 「レガマイはリエンジニアリングで」が4割

     IDC Japanは「国内エンタープライズインフラストラクチャ市場に関するユーザー動向の調査結果」を発表した。経営層に優先順位が最も高い経営課題を尋ねたところ、1位は「新規ビジネスの創出」で31.3%、2位は「営業力の強化」で18.0%、3位は「ビジネスモデル変革」で15.1%だった。日経コンピュータ

  • 建築単価ウオッチ

    【戸建て住宅】構造用合板の値上がりに一服感

    日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコンテンツ「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、毎週(月4回、原則木曜)提供していく。今回は、2017年4月調査に基づく木造の戸建て住宅の動向を取り上げる。社会インフラ研究所

  • 建築単価ウオッチ

    【事務所】16年契約価格の分布傾向は15年より上昇

    2017年4月期の鉄骨造(S造)事務所の情報をお届けする。先週配信したマンション同様、16年調査に基づき、プライス推計値算出のベースとなる契約価格の基準値を新年度用に変更した。16年調査の値は15年調査の値と比べて、中位(50%値)が下落したが、高位(75%値)と低位(25%値)がやや上昇した。社会インフラ研究所

  • DATA&DATA

    セキュリティ投資を増やす企業は32.1% 1割近くがランサムウエアの被害に

     IDC Japanは国内企業673社の情報セキュリティ対策に関する調査結果を発表した。2017年度に情報セキュリティ関連投資を前年度より増額する企業は全体の32.1%で、2011年度以降最多。投資を増やす企業はアイデンティティ/アクセス管理を投資の重点項目とするケースが多かった。日経コンピュータ

  • 建築単価ウオッチ

    【マンション】16年契約価格の中間値は30万円/m2

    最新のプライスとコストの情報をお届けする「建築単価ウオッチ」は、今回から2017年度の情報となる。4月はプライス推計値算出のベースとなる契約価格の基準値が変わり、鉄筋コンクリート造(RC造)のマンションのプライス推計値が大きく上昇した。工事原価が横ばいで推移する一方で、契約価格が上昇している現状が、…社会インフラ研究所

  • WSTS世界半導体統計

    グラフで見るWSTS世界半導体統計(~2017年3月)

    WSTS世界半導体市場統計の最新データ(2017年3月集計)を更新しました。日経テクノロジーオンライン

  • 建築単価ウオッチ

    【高齢者福祉施設】RC造関連工事の単価は横ばい

    日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、日経BP総研社会インフラ研究所を通じて毎週(月4回、原則木曜)提供。今回は、2017年3月調査に基づく高齢者福祉施設の動向を取り上げる。社会インフラ研究所

  • DATA&DATA

    BPO市場は2021年まで3.7%成長 人材不足やデジタル化で市場拡大

     IDC Japanは国内BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスの調査結果を発表した。2016年の市場規模は前年比4.9%増の7017億円だった。2021年まで年平均3.7%で成長し、2021年の市場規模は2016年比20%増の8427億円に拡大する予測だ。日経コンピュータ

  • 建築単価ウオッチ

    【戸建て住宅】建築単価は横ばいも構造用合板が値上がり

    日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコンテンツ「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、毎週(月4回、原則木曜)提供していく。今週は5月4日(木)が祝日のため、2017年3月調査に基づく木造戸建て住宅の動向を前倒しで公開する。社会インフラ研究所

  • 建築単価ウオッチ

    【事務所】鋼材はまだ値上がりの気配

    日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコンテンツ「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、毎週(月4回、原則木曜)提供していく。2017年3月調査に基づく鉄骨造の事務所のプライス推計値は高止まりしている。社会インフラ研究所

  • WSTS世界半導体統計

    グラフで見るWSTS世界半導体統計(~2017年2月)

    WSTS世界半導体市場統計の最新データ(2017年2月集計)を更新しました。日経テクノロジーオンライン

  • 建築単価ウオッチ

    【戸建て住宅】構造用合板の価格が上昇

    日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコンテンツ「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、毎週(月4回、原則木曜)提供していく。今回は、2017年2月調査に基づく木造の戸建て住宅の動向を取り上げる。社会インフラ研究所

  • DATA&DATA

    マイナンバー対応完了企業は73.7% 収集・管理は「紙」が主流に

     MM総研は企業のマイナンバー制度に対応したシステムやサービスの導入実態を調査した。マイナンバーの利用開始から1年を迎えるなか、対応を完了した企業は73.7%で、完了していない企業は26.3%だった。特に従業員が10人未満の企業では完了していない割合は33.2%に高まる。日経コンピュータ

  • 建築単価ウオッチ

    【事務所】2カ月連続で最高値更新

    日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコンテンツ「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、毎週(月4回、原則木曜)提供していく。2017年2月調査に基づく鉄骨造の事務所の建築単価は、鋼材のさらなる値上がりなどによってプライス推計…社会インフラ研究所

  • 建築単価ウオッチ

    【マンション】単価の上昇モード続く

    日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコンテンツ「建築単価ウオッチ」では、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、毎週(月4回、原則木曜)提供していく。2017年2月調査に基づく鉄筋コンクリート造マンションは、建築コストが続伸し、総工事費単価のプライス…社会インフラ研究所

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

総合

もっと見る