閉じる

市場調査

  • 建築単価ウオッチ

    【マンション】鉄筋や型枠合板が3都市で値上がり

    9月期の鉄筋コンクリート造マンションは、東京、名古屋、大阪の3都市で鉄筋や型枠用合板が値上がりしている。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、日経BP総研…社会インフラ研究所

  • データは語る

    保守サポートが切れたOffice 2007 40万台以上のPCが使い続ける

     トレンドマイクロは延長サポートが2017年10月10日に切れた米マイクロソフトの「Microsoft Office 2007」について、利用状況の調査結果を発表した。トレンドマイクロの個人向けセキュリティ製品のユーザーのうち、システム情報の送信に同意した国内ユーザーを対象に調べたところ、2017年…日経コンピュータ

  • 建築単価ウオッチ

    【高齢者福祉施設】工事原価が4カ月振りに上昇

    8月期の鉄筋コンクリート造高齢者福祉施設は、工事原価指数が4月以来、4カ月振りに上昇した。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、日経BP総研社会インフラ研…社会インフラ研究所

  • データは語る

    パブリッククラウド市場は年2割成長 デジタル化需要で4年後に1兆円超え

     IDC Japanは国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表した。2017年の市場規模は前年比27.3%増の4885億円に拡大する見込み。以降も年20%以上のペースで成長し、4年後の2021年には2016年比2.8倍の1兆986億円まで拡大しそうだ。日経コンピュータ

  • 建築単価ウオッチ

    【戸建て住宅】東京の構造用合板の下落が止まる

    8月期の木造戸建て住宅は、2カ月連続で下落していた東京の構造用合板の価格が横ばいとなった。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、日経BP総研社会インフラ研…社会インフラ研究所

  • WSTS世界半導体統計

    グラフで見るWSTS世界半導体統計(~2017年8月)

    WSTS世界半導体市場統計の最新データ(2017年8月集計)を更新しました。日経テクノロジーオンライン

  • 建築単価ウオッチ

    【事務所】プライス、工事原価とも前月比0.1%上昇

    8月期の鉄骨造事務所は、プライス推計値、工事原価指数とも0.1%上昇した。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、日経BP総研社会インフラ研究所を通じて毎週…社会インフラ研究所

  • データは語る

    4割が重大なセキュリティ事故を経験 年間被害額は約2億3000万円

     トレンドマイクロは日本の企業や団体が2016年の1年間に遭ったセキュリティ事故の調査結果を公表した。個人情報や内部情報の漏洩、ランサム(身代金)ウエアによるデータ暗号化、金銭詐欺といったセキュリティ上の重大被害に遭った割合は41.9%に上った。セキュリティの防御レベルの引き上げが喫緊の課題となって…日経コンピュータ

  • 建築単価ウオッチ

    【マンション】生コンや鉄筋の取引価格が各地で上昇

    8月期の鉄筋コンクリート造マンションは、大阪で生コンが大幅に値上がりし、東京では鉄筋や型枠用合板が値上がりするなど、コストが上昇する気配を見せている。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプ…日経アーキテクチュア

  • 建築単価ウオッチ

    【高齢者福祉施設】建設コスト3カ月連続で横ばい

    7月期の鉄筋コンクリート造(RC造)高齢者福祉施設は、工事原価指数が5月から3カ月連続の横ばいとなり、落ち着いた状況が続いている。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関す…社会インフラ研究所

  • データは語る

    デジタル化を担うIT会社は1割 量と質ともにデジタル人材が不足

     IDC Japanは国内企業のシステム子会社の現在と将来に関する調査結果を発表した。システム子会社を有する企業の経営者やマネジャー156人にアンケート調査したところ、システム子会社の主要業務の1位は「既存業務システムの運用/更新と、新たな業務のシステム化」だった。50.6%を占めた。日経コンピュータ

  • WSTS世界半導体統計

    グラフで見るWSTS世界半導体統計(~2017年7月)

    WSTS世界半導体市場統計の最新データ(2017年7月集計)を更新しました。日経テクノロジーオンライン

  • 建築単価ウオッチ

    【戸建て住宅】東京で構造用合板の下落が続く

    7月期の木造戸建て住宅は、プライス推計値、工事原価指数とも前月から横ばいだったが、木造の主要資材である構造用合板の取引価格が東京で2カ月連続で値下がりした。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建…社会インフラ研究所

  • 建築単価ウオッチ

    【事務所】工事原価は横ばい、H形鋼が名古屋で値下がり

    7月期の鉄骨造(S造)事務所は、S造の主要資材であるH形鋼の取引価格に変化があった。日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定のコラム「建築単価ウオッチ」で詳しく解説する。このコラムは、一般財団法人建設物価調査会が調査・分析した建築のプライスとコストに関する最新情報を、日経BP総研社会インフラ研究所を…社会インフラ研究所

  • DATA&DATA

    働き方改革特需、ソフト市場が年4%拡大 2021年度は1兆6000億円規模に

     富士キメラ総研は企業向けソフトウエア(パッケージおよびSaaS=ソフトウエア・アズ・ア・サービス)の国内市場を調査した。対象分野は業務システム系やデジタルマーケティング系、情報分析系、コラボレーション系、ミドルウエア、データベース、運用・管理ツール、基本ソフト系の計51品目だ。日経コンピュータ

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

総合

もっと見る