閉じる

雑誌の最新号から

専門誌最新号

  • 乱反射

    世界の企業向けIT市場は堅調 売上高も営業利益も2桁成長

     グローバル大手ITベンダー15社の2018年度第1四半期(1~3月期)の業績が出そろった。データセンター、ソフトウエア、サービス、パブリッククラウドサービスの4事業分野を合計した企業向けIT事業の売上高は1066億7400万ドル(11兆6627億円)となり、前年同期の967億1800万ドル(10兆…日経コンピュータ

  • フォーカス

    IT業界就職人気ランキング 2018

    NTTデータ首位堅守 TISなど独立系躍進

     NTTデータ、富士通など上位の顔ぶれは変わらず。一方でSkyやTISなど独立系IT企業の躍進ぶりが目立つ̶̶。2019年入社予定の学生を対象としたIT業界就職人気ランキングではインターンシップなどで学生にうまくアピールした企業が順位を上げた。売り手市場の中でどのような企業が学生の心を射止めたのか。…日経コンピュータ

  • ニュース&リポート

    NTTデータ新社長の本間氏、凡事徹底で世界トップ5入りなるか

     日経コンピュータの特報通り、NTTデータの本間洋副社長が社長に就く。評価したのはセブン&アイやファーストリテイリングの案件を獲った「実行力」。本間氏はNTT持ち株会社と軌を一にし、海外事業を拡大させる重責を担う。日経コンピュータ

  • AIの底力

    キユーピーがAIで検品改革、ポテトの不良品は空気噴射で除去

     画像認識の技術は工場の生産改革に役立つ。キユーピーはジャガイモの良品を自動選別する仕組みを構築。検品の効率を2倍に高めるメドをつけた。日経コンピュータ

  • 2018年6月号 使えるニュース

    工事火災でのPTSD裁判で控訴

    トラブル

     しゃがんだ姿勢で接着剤を塗っていた作業者に、青い火が走るように迫った。接着剤が燃え広がり、作業者は火に包まれた――。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 使えるニュース

    耐力壁の選択肢増す告示改正

    法制度

     国土交通省が2018年3月26日に施行した告示490号で、耐力壁を用いた設計の自由度が高まった。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 使えるニュース

    実験で見えたタマホームの実力

    技術

     タマホームが標準仕様にしている耐震等級3の木造住宅は、熊本地震と同等の揺れが3回直撃してもクロスの部分的な破れにとどまる。一方、建築基準法が要求する耐震基準ぎりぎりの住宅は、倒壊相当の損傷を受ける。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 使えるニュース

    木・鉄耐力壁のねばりを実証

    技術

     構造用合板と筋交いは大きな変形を繰り返し受けると強度が急激に低下する。だが、木と鉄を組み合わせてつくるkitotetu(きとてつ)パネルは初期の6割以上の強度を保ち続ける。製造メーカー側が実施した耐力壁の面内せん断試験でこうした特性を確認。メーカーが2018年2月に実施したシンポジウムで明らかにな…日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 使えるニュース

    買い取り型で公営住宅を建設

    災害

     熊本地震で被災した熊本県西原村と益城町、南阿蘇村の6地区で、県内事業者による木造災害公営住宅の建設プロジェクトが進行している。工務店のエバーフィールド(熊本市)と建築家グループのkulos(くろす)が手掛ける西原村の57戸は、県内では最も早い2018年7月に完成する予定だ。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 使えるニュース

    貯水槽漏水で元請け責任認めず

    トラブル

     京都府向日市の雨水貯留槽の漏水事故で、市が貯留槽を設置した建設会社など6社に約1億4900万円の損害賠償を求めた裁判において、京都地裁は下請け2社に約8200万円支払うよう命じる判決を言い渡した。2社は遮水工事に携わった。元請け会社の責任は問わなかった。判決は3月23日付。市は4月4日に大阪高裁に…日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 使えるニュース

    人手不足による倒産が続々

     人手不足倒産は建設業が最多――。帝国データバンクが4月に発表したデータによると、2017年4月から18年3月までの1年間(17年度)に、従業員の離職や採用難によって人手を確保できずに収益が悪化して倒産した企業は、114社に及んだ。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 使えるニュース

    ZEH補助金は先着順で採択

    省エネ

     環境共創イニシアチブ(SII)は、2018年度のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に関する補助事業の公募要領を公開した。SIIが執行する18年度の戸建て住宅向け事業は、環境省のZEH(ゼッチ)、経済産業省のZEH+(ゼッチ・プラス)を対象とする。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    10年先見据える戦略と忍耐力

    目次

     スパルタ教育からゆとり教育へ――。住宅会社の若手育成法が変わり始めた。すぐに成果を求めず、本人の成長を気長に待ち、教育にかかる投資を惜しまない。残業時間を極力減らし、建て主との折衝は先輩社員が引き受ける。まさに至れり尽くせりだ。そんな若手の姿を見て「俺達が若い頃は」と愚痴を言っても始まらない。徒弟…日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    注目6事例 至れり尽くせりの人材育成

    Case1 カオル建設 住所:広島市/社員数:5人

     今の若い子は辛抱できない。せっかく採用してもすぐ辞める――。そんな愚痴をこぼしても始まらない。定着率向上に向け、経営者の試行錯誤が始まった。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    まずは管理職を育てる

    Case2 サンプロ 住所:長野県塩尻市/社員数:100人

     あの会社は、なぜあんなに新人を採用できるのか――。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    大工志望の大卒を採る

    Case3 平成建設 住所:静岡県沼津市/従業員数:573人

     「大工は頭が良くないと務まらない。その基準で採用したら結果的にほとんどが大卒になった」。そう語るのは、平成建設(静岡県沼津市)の秋元久雄社長だ。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    自前の学校で育てる

    Case4 ポラスグループ 住所:埼玉県越谷市/従業員数:約4000人

     一人前の社員大工を養成するには、膨大な時間と費用がかかる。埼玉県越谷市に本拠を置くポラスは、社員大工の養成に最も時間と費用を投じている会社の1つだ。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    22社が協力して教育

    Case5 東京大工塾 住所:東京都と埼玉県/会員企業数:22社

     社員大工の育成に多大な時間と費用がかかるなら、1社だけで育成せず複数の住宅会社が連携する。そんな試みが広がっている。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    大工の育成を肩代わり

    Case6 工房夢蔵 住所:福島県郡山市/社員数:25人

     社員大工を育てたいなら、うちの工務店で教育します——。福島県郡山市の住宅会社、工房夢蔵(ゆめくら)はユニークな社員大工養成プロジェクトを2019年4月から開始する。日経ホームビルダー

  • 2018年6月号 特集1 必死の採用、覚悟の育成

    請負から雇用へ この流れは本物

    識者に聞く(芝浦工業大学建築学科 蟹沢宏剛教授)

     蟹沢さんは、10年以上前から社員大工の重要性を力説されてきましたね。日経ホームビルダー

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る