• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経不動産マーケット情報トップ東京・主要商業エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)

東京・主要商業エリア募集賃料調査(2017年第4四半期)

2018/04/13

表参道の1階は調査開始後最も高い水準で、銀座も回復傾向。1階以外は、高水準で安定しているエリアが目立つ。

 2017年下半期の1階募集賃料としては、表参道エリアは調査開始以降初めて月坪5万円を上回る高水準となっている。上半期に一服感がみられた銀座も回復傾向で、池袋エリアも上昇。渋谷エリア新宿エリアは低下傾向となっているが、これはプレミアム立地の公募が減少した影響もあり、実際には数字ほどの落ち込みは無いと思われる。

 各エリアの1階以外の賃料は、銀座エリアを除くと高水準で安定している状況。銀座エリアも一服感はあるものの、ダウントレンドとはなっていない。

■東京・主要商業エリアの賃料・公募数の推移(2017年第4四半期)
  フロア区分 銀座 表参道 新宿 渋谷 池袋
募集賃料
(円/坪)
全フロア 29,400 34,263 30,148 27,691 20,762
1F 56,047 52,451 34,733 32,399 26,043
1F以外 27,545 28,526 28,931 27,096 20,341
募集件数 全フロア 231 170 128 128 125
1F 22 37 12 21 17
1F以外 209 133 116 107 108
スタイルアクトが提供するReRemによる集計

ビーエーシー・アーバンプロジェクト社会インフラ ラボ

ページの先頭へ

日経不動産マーケット情報トップ東京・主要商業エリアの募集賃料調査 > 記事(前のページ)