国土交通省は、暫定2車線で開通させた高速自動車国道の4車線化を迅速に進めるため、必要な手続きを簡素化する。現行では「国土開発幹線自動車道建設会議(国幹会議)」の審議が必要だが、それを省略して国交省内の検討だけで国土交通大臣が判断できるようにする。手続きの変更に先立ち、同省は9月30日まで意見を募集している。

ここからは有料会員の方がお読みいただけます。

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら