西日本高速道路会社は8月5日、新名神高速道路の建設現場で4月に橋桁が落下した事故を受け、高槻ジャンクション(JCT)―神戸JCT間(延長41km)の開通目標を、従来の2016年度末から17年度末に延期すると発表した。

ここからは有料会員の登録が必要です。