昨年4月の熊本地震で起こった九州新幹線の脱線は、高架橋の固有振動数と地震動の中に最も多く含まれていた振動数が近く、水平方向の横揺れが地表面の1.8倍以上に増幅されたことが主な原因だった。

ここからは有料会員の登録が必要です。