熊本地震では、都市部と中山間地の双方で多数の橋梁に被害が発生した。熊本市内と阿蘇地域を結ぶ県道28号熊本高森線の「大切畑大橋」もその一つだ。熊本大学減災型社会システム実践研究教育センターがドローンで撮影した空中写真や動画をもとに、被害の様子を詳しく見てみよう。

ここからは有料会員の登録が必要です。